テーマ:歯みがき

どうして虫歯ができるのかな

もうじき口腔衛生週間が始まります。虫歯がどうしてできるのか 調べてみましょう。 虫歯の原因にはいろいろありますが、お子さんの虫歯のほとんどの原因は歯みがきが不十分ということに由来します。 お口に中にたまった食べかす(歯垢)の中にはたくさんの細菌が住み着いています。その中のミュータンス菌がむし歯の原因菌です。 ミュータン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お茶を使っての むし歯予防 口腔ケア。

5月2日は立春の日から数えて88日目の日 八十八夜です。 飯田下伊那地方でも、天龍村 中居侍地区で一番茶摘が始まっています。 お茶は、もともと中国から薬として日本に紹介されたそうです。その豊富な栄養・薬効成分のひとつにとしてむし歯予防効果が数えられます。 緑茶の苦渋味成分「カテキン」をはじめとして お茶に含まれる「緑茶ポリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歯みがきタイムは親子のコミュニケーションのチャンス

タイに住む野生のカニグイザルというサルの群れを観察したところ、この群れのサルは人間の長い髪の毛を拾うと、両端を持って口に入れ、引き抜く動作を繰り返していることがわかったのだそうです。 つまり、歯間に挟まった食べかすを細い髪の毛で除き、掃除をしていると見られているのです。 更に母ザルたちの様子を詳しく観察すると、子ザルが前にいる時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春休み自由研究のヒント―はみがきチェック

春休みの宿題の中に自由研究が課せられる学校があるようです。 簡単にできる歯みがきに関する自由研究を紹介します。 食べる前、食べた後、歯みがき後に歯垢染め出しをして 歯垢がどこに付きやすいか、歯みがきの後でも、みがき残しになりやすい部位を調べましょう。 歯垢染色液は大きなスーパーの歯ブラシの売り場にあります。 歯科医院でも販…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電動歯ブラシの使い方

電動歯みがきが日本で普及し始めて10年以上になります。電動歯ブラシを使っている患者さんも増えてきました。今後購入を考えている方も多いと思います。 電動歯ブラシは選び方使い方によって効果が違ってきます。 昨年ネットリサーチサービスのディムスドライブが10代から60代の約1000人を対象に行った調査で、 電動歯ブラシの使用経験者が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学校における歯みがき指導の実例紹介  阿南第一中学校の歯みがき指導の実例より

学校健診では単にむし歯や歯肉炎の児童生徒に治療を勧めることだけが目的ではありません。児童生徒が自ら健康を維持する能力を習得できるように教育支援するという目的があります。 歯科健診で初期のむし歯や歯肉炎、歯みがきの不良が指摘された児童生徒には歯科医院での治療や指導だけでなく 養護の先生を中心として学校でも口腔衛生指導をしています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆学校健診で「歯みがきが不十分です。・・・」といわれた方へ

飯田下伊那歯科医師会公衆衛生部では 学校健診の結果のお知らせの書式モデルを作り教育委員会を通じて各校に提示しております。 当ブログでは 「歯科健診結果のお知らせ」の各項目に沿って説明して参ります。 お子さんの健診結果に合わせて参考になさってください。 歯みがきの仕方について 具体的な方法が 日本歯科医師会HPテーマパーク8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

犬の歯みがき 実践編

山形県 東根市 奥山歯科医院のHPに 犬の歯みがき方法について詳しく書いてあります。 奥山先生の許諾を頂いて、転載いたしました。 歯ブラシの持ち方とブラッシング法ペングリップでいいと思います。 あまり力を入れ過ぎないよう軽くシャカシャカと磨きます。 一ヶ所につき5~6往復振動させます。 毛先を歯と歯の間に入り込ませる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

犬の歯みがき 猫の歯みがき

犬は、歯周病に成りやすいそうです。 特に代々交配を重ねてきた小型犬は顎が小さく、 歯垢がたまって歯石を形成しやすい顎の形をしています。 食事も、柔らかいものを好んで食べていると更に歯周病になりやすくなります。 まるで現代人の子ども達の口腔の状況に似てますね。 人間と同様に、歯垢、歯石がたまると歯周病を発症し、歯が抜けたり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

口の中を綺麗にすることで  インフルエンザの予防になります。

口腔内に細菌がたくさん生息すると 口腔内の細菌が出す 酵素「プロテアーゼ」が鼻や喉の粘膜を傷つけて、 風邪 インフルエンザのウィルスが付着しやすくなり、 ウィルスが人間の細胞内に入り込みやすくなります。 舌磨きや歯みがきで 口の中をきれいにすることは ウィルスの体内への侵入(感染)を防ぐ有効な方法です。 2月4日放送…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more