テーマ:新型インフルエンザ

長野県で 新型インフルエンザ警報 発令されました。

飯田下伊那地域でも 定点医療機関8箇所における11月9日から15日までのインフルエンザ患者数に平均が40.75人となり警戒基準値の30を超えています。今後もさらなる感染の拡大が危惧されますので、感染拡大防止のため、引き続き、咳エチケットやこまめな手洗いなど、感染予防に努めていただきますようお願いします。 歯科診療所は不特定多数の方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飯田医師会インフルエンザTV講演会が開催されました。

11月11日(水)飯田医師会主催のインフルエンザTV講演会が開催され 歯科医師会会員も聴講いたしました。 全国の会場をつないで行なう 武田薬品ワクチンTV講演会 「パンデミックインフルエンザH1N12009の現状と対策」と題して 国立感染症研究所感染症情報センター岡本信彦氏による最新の新型インフルエンザに関する話を伺いました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飯伊地域における新型インフルエンザへの対応について

飯伊地域では 飯伊地区法包括医療協議会を母体に  地域の三師会(医師会・薬剤師会・歯科医師会の各会)などで構成する飯伊地域新型インフルエンザ医療総括本部を設置し 県飯田保健福祉事務所とともに対応や体制作りを進めております。 地域での新型インフルエンザ感染拡大防止のために 日々のうがいや手洗いの励行など感染予防に努めていただく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飯田下伊那歯科医師会10月例会が開催されました。

10月6日(火) 飯田下伊那歯科医師会10月例会が開催されました。 新型インフルエンザに関する歯科診療所の防御体制確認と 今後の活動予定などの連絡がありました。毎月月例会時に開催される研修会ではインプラントについて研修いたしました。 新型インフルエンザに関して 「新型インフルエンザの脅威」作成委員会による『新型インフルエンザの脅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

当地域での新型インフルエンザ蔓延防止のために 歯科医院からのお知らせ 

歯科診療など受診の際に 発熱、咳、体がだるい等インフルエンザ感染を疑われる症状がある場合  まず、長野県新型インフルエンザ相談窓口(飯田保健所 0265-53-0444)または、医科のかかりつけ医に電話をして、その指示に従い医科での受診をお勧めします。 歯科の受診を希望される場合は、直接歯科医療機関を受診せずに、受診される歯科医…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お知らせ 新型インフルエンザ 当会の対応について

新型インフルエンザの集団発生の事例が長野県内 当下伊那地区でも報告されるようになりました。10月にも流行のピークを迎えるとの予測が出ています。 飯田下伊那歯科医師会では 6月13日以降 飯田市内で新型インフルエンザ罹患者が複数確認されたことを受けて 6月17日 飯田下伊那歯科医師会新型インフルエンザ対策連絡本部(本部長 宮澤眞当会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野県歯科医師会主催 新型インフルエンザ医療従事者研修会に参加してまいりました。

8月23日(日) 長野市ホクト文化ホールにて県歯主催の学術大会講演の中でも 医療安全講習会に併催して「新型インフルエンザに備える~院内感染防御体制について」 という講演があり 当会会員も多数参加してまいりました。 講 師 感染対策コンサルタント・県立須坂病院海外渡航者外来医師の高橋 央先生から歯科医院における新型インフルエンザの院内感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野県主催 新型インフルエンザ医療従事者研修会に参加してまいりました。

8月22日(土) 県伊那文化会館にて 長野県主催の新型インフルエンザ医療従事者研修会があり 当会管理部 学術部の担当者が参加 研修して参りました。 秋以降の大流行が危惧される 新型インフルエンザに対応する医療体制について、地域の医療機関関係者の理解を深めるために開かれた研修会にて 新型インフルエンザまん延期における医療機関での対応につ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歯をみがく 口腔ケア がインフルエンザを防ぐ

飯田下伊那地方では 新型インフルエンザ感染が確認された患者さんが相次いで報道されました。感染経路が症例ごとに異なるため 集団感染の心配はないそうです。新型インフルエンザに限らず、今年は春先になっても 当地方では旧型のインフルエンザに罹患する患者さんが多かったようです。 インフルエンザ予防法の一つとして 「歯みがきなど口腔内をきれい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型インフルエンザ対策連絡本部 設置いたしました。

6月13日以降 飯田市内で新型インフルエンザ罹患者が複数確認されたことを受けて  6月17日 飯田下伊那歯科医師会新型インフルエンザ対策連絡本部(本部長 宮澤眞当会会長)を歯科医師会館内に設置いたしました。 行政機関 保健所 日本・長野県歯科医師会との連携を強化し的確な対応を図ると共に、各歯科医療機関に最新の情報を提供しております。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飯田市における2例目の新型インフルエンザ発生に関する対応について

6月15日 飯田市にて2件目の新型インフルエンザの確定症例が確認されました。飯田市のHPや飯田保健所のWeb Siteに詳しい対応が掲載されています。御確認ください。 飯田下伊那歯科医師会では正確な最新の情報に基き 通常の歯科診療を続けております。  新型インフルエンザの確定患者発生を受けての飯田市の対応 最終更新日:平成21…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飯田市における 新型インフルエンザ発生 について

新型インフルエンザに関して13日深夜、飯田市内在住の27歳の女性が感染していることが確認されました。 飯田市や県の発表では 現時点では当地域での感染拡大の心配はないそうです。 が、地球全域規模では豚インフルエンザの第2波に備える必要があり、その後に来ることが予想される鳥インフルエンザ対策も不可欠で、飯田下伊那歯科医師会でも  長野県…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more