テーマ:食機能を考える会

地域機関病院における『地域歯科診療所との連携による口腔ケア・摂食嚥下評価への取り組み』紹介

『地域歯科診療所との連携による口腔ケア・摂食嚥下評価への取り組み』 牧内敦子看護士(飯田病院栄養サポートチーム)  食機能を考える会 第6回定例会 ケースプレゼンテーションより 飯田病院では栄養サポートチーム(NST)を作り 患者さんの栄養評価と適切な栄養療法の選択実施による栄養状態の改善-できるだけ腸管を使っての栄養摂取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

口腔ケア・リハビリ実践により発語を取り戻し 摂食機能の向上も見られた症例 報告

『口腔リハビリによる摂食・嚥下機能へのアプローチ』 廣瀬和美介護福祉士(介護老人保健施設 洛西けいゆうの里) 90代女性 5年前脳梗塞を発症し以後入退院を繰り返し 徐々にADLが低下し昨年12月の時点では要介護度5となり 口が開かないためにインジェクションでのトロミ付きミキサー食 言葉を発しない方への口腔ケア・リハビリ実践に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

口腔ケアにより食事摂取が自力で可能になった症例報告

食機能を考える会 第6回定例会 ケースプレゼンテーションより 口腔ケア・リハビリにより食事摂取が自力で可能になった症例を報告します。 『口腔ケアによる機能改善』   原裕美歯科衛生士(宮下歯科医院) 3年前から特別養護老人ホームを利用されている77歳のくも膜下出血の後遺症などで要介護5の方の口腔ケア・リハビリを担当してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食機能を考える会 口腔ケア講習会開催

食機能を考える会の口腔ケア講習会が9月26日(土)  さんとぴあ飯田 にて開催されました。 食機能を考える会 企画会議メンバーの宮下俊弘会員を講師として ブラッシングをはじめとした口腔ケアの方法について講習した後 食機能を考える会メンバーの歯科衛生士さんによる口腔ケアの体験実習をしました。 今回は介護の必要な方の口腔ケアということで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食機能を考える会 栄養関係分科会開催

食機能を考える会の栄養関係分科会が9月26日(土)  さんとぴあ飯田 にて開催されました。 摂食嚥下のメカニズムなどについて 佐藤仁美食機能を考える会企画会議メンバー(ネスレニュートリション 株式会社)より講義を受けた後  管理栄養士で食機能を考える会企画会議の川上 春香・原 彩香メンバー(輝山会記念病院栄養科)より 普段家庭で作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食機能を考える会摂食・嚥下関係分科会「VE・VF研修会」開催案内

~嚥下造影検査・嚥下内視鏡検査について~ 昨年に引き続き嚥下造影検査について分科会を行います。前回7月2日の勉強会後のアンケートでも嚥下内視鏡検査を直接みてみたいとの要望もありました。今回は嚥下内視鏡検査も実際にみて嚥下動態を解説したいと思います。  嚥下障害の診断の際には、嚥下造影検査は不可欠な検査であります。この検査では、舌・咽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食機能を考える会介助関係分科会「食支援研修会」開催案内

昨年も好評に開催されました。現場に即した研修を行います。介護を受ける方にも、介護をされる方にもより負担の少ない、食支援の研修会です。サポートするメンバーも頑張って指導させていただきます。奮ってご参加ください。 【介助関係分科会 実施要領】 □日 時:11月13日(金) 19:00~21:00 □場 所:さんとぴあ飯田 第3研修…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食機能を考える会 第6回例会 開催案内

最期まで、楽しく美味しく口から食べていただきたいということが、当会の目標となっております。そのための勉強会として、第6回例会を下記の要領にて開催いたします。奮ってご参加の程よろしくお願いします。 【第6回例会 開催要領】  ■日時 : 10月3日(土)午後2:00~午後5:00 ■場所 : 輝山会記念病院 新館8階 講堂 (飯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食機能を考える会摂食・嚥下関係分科会「口腔ケア研修会」開催案内

誤嚥性肺炎の予防や虫歯や歯周炎をはじめとした口腔内疾患の予防のために、口腔ケアの有効性は周知の事実となってまいりました。ヘルスプロモーションのために口から食事をとることの重要性はどなたもご存知のことと思います。口腔ケアを行ってお口の中がすっきりすれば味覚もしっかりし、食欲も増進されます。口腔内の刺激が唾液の分泌も促進してきます。 是非…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食機能を考える会栄養関係分科会「安全な介護食を作ろう!」開催案内

~嚥下のメカニズムと介助法・ご家庭の献立を介護食に~ 最後まで美味しく楽しく口から食事をとっていただくために必要な嚥下のメカニズムについての講義と普段自宅で作る献立を介護食に加工する調理実習をいたします。 一般の方も含めての分科会です。理論から実践まで、わかりやすくどなたでも参加いただける会です。どうぞお気軽に、奮ってご参加ください…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食機能を考える会 研修会予定 

食機能を考える会の秋の活動予定をお知らせいたします。 食機能を考える会では地域住民の皆様のヘルスプロモーションの維持向上の一助となるべく、食機能をとおして口腔機能の改善を図り、心身の自立と健全化を目指しております。このため関与する多くの職種の皆様と確かなネットワークを構築し、食機能の研究、研修、指導および会員相互の知識と技量と経験…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第10回 口腔ケア講習会開催されました。

9月12日(土)当会会館にて 第10回口腔ケア講習会が開催されました。 2004年(平成16年)10月23日に第1回口腔ケア講習会を開催してから回を数えて第10回目の口腔ケア講習会が開催されました。雨模様の天気の中 飯田下伊那地区および上伊那地区から100人近くの介護に関係する職種の方が参加していただきました。 講演に先立って口…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食機能を考える会 平成21年度 第1回勉強会 開催しました。

7月2日(木) 食機能を考える会 第1回勉強会が飯田下伊那歯科医師会館にて開催されました。飯田下伊那地域での摂食・嚥下支援の取り組み方法について考える会となりました。 参考として 山形県 鶴岡協立病院リハビリテーション科長福村直毅医師が提唱し 山形県鶴岡地区で実践されてきた 「摂食・嚥下障害の患者さんに対する地域での治療体制拡充の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地元誌 南信州に 食機能を考える会7月2日の勉強会のことが紹介されています。

6月25日付の地元誌 南信州に 食機能を考える会 7月2日の勉強会のことが詳しく紹介されています。 食機能を考える会会員の方以外の当日入会・聴講も歓迎いたします。 詳しい事は 食機能を考える会HP もしくは 当ブログ関連記事をご覧ください。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食機能を考える会 勉強会のお誘い

食機能を考える会 平成21年度 第1回勉強会 日時    7月2日(木) 午後7:00~9:00 (受付開始 午後6:30~) 場所    飯田下伊那歯科医師会館 (飯田市東新町2-23) 協賛    ネスレニュートリション 株式会社 鶴岡協立リハビリテーション病院リハビリテーション科長 福村直毅医師が提唱し、山形県鶴岡地区…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食機能を考える会 第4回総会・講演会アンケート報告

去る4月11日飯田文化会館人形劇場にて開催された「食機能を考える会」第4回総会 講演会参加者の方から頂いたアンケートの結果です。 当歯科医師会にとってもこれからの活動に参考になるご意見をたくさん頂きました。ありがとうございました。 ○本日の講演全般で質問、感想があればお書きください。 嚥下についてのメカニズムを少し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食機能を考える会 第4回総会・講演会開催

4月11日(土)飯田人形劇場にて飯田下伊那歯科医師会関連団体の食機能を考える会第4回総会・講演会が開催されました。 他の職種の方とともに当会から8名の会員と上伊那歯科医師会から4名ほどの歯科医師も参加しました。 平成18年4月に結成された食機能を考える会(会長 輝山会記念病院院長 原 修)が4年目を迎え、第4回総会が開催…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食機能を考える会 会員募集しています。

食機能を考える会は広い視野で「食べる」ということを原点から見つめることから考え、困っている方々のために少しでもお役に立つよう あらゆる職種の方々が集まり、同じテーマで検討しております。 私どもの趣旨にご賛同頂けるようでございましたら、是非遠慮なく入会して頂けることをお願い致します。 地域の住民の皆様のヘルスプロモーション・機能向上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食機能を考える会第4回総会・講演会のお知らせ

4月11日(土)人形劇場にて食機能を考える会総会・講演会が開かれます。 介護に関わられている全ての方に聞いていただいてためになる講演会ですので ぜひご参加下さい。 演題 アメリカにおける摂食嚥下リハビリテーション       エビデンスにもとづいた治療に向けて 日時 平成21年4月11日(土)          …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食機能を考える会第4回総会・講演会御案内

食機能を考える会第4回総会・講演会が4月11日(土)飯田人形劇場で開催されます。 講演会には、松本歯科大学病院特殊診療科摂食・嚥下リハビリテーション外来 松尾浩一郎先生をお迎えして、摂食嚥下における御見識をお話しいただきます。 平成6年4月に発足した当会関連団体「食機能を考える会」も発足4年目を向かえます。 会員数も200…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食機能を考える会企画会議開催しました。

飯田下伊那歯科医師会の関連団体である食機能を考える会では 企画会議を開いて 今年度の活動の総括と新年度の活動について話し合いました。 今年度は大人数の講演会のほか  初めての企画として、少人数での分野を限定しての分科会を開催いたしました。 4月19日  第3回総会と東京都老人医療センター歯科口腔外科平野浩彦先生を迎えて …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食機能を考える会 介護関係分科会開催されました。

11月21日(金) 飯田女子短期大学 介護棟にて、 食機能を考える会介護関係分科会『正しい食事介助法の実践』が開催されました。 2時間にわたり、介護の必要な方の症状に応じた食事支援の方法・正しい姿勢の取り方を 塚原茂樹先生と小松純子先生に教わりました。 講師の先生のほかに、スタッフ12名が参加しました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食機能を守る会 摂食嚥下分科会 研修会開催

11月15日輝山会記念病院にて、食機能を守る会の分科会が行われました。 患者さんや、家族の方に、自覚がなく「食べている」と思っているのに、 誤飲している場合があります。 嚥下造影検査は、そんな方の症状を検査するだけでなく、 食物・体位・摂食方法などの調節により食べられる方法を調べる 「治療のための検査」です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食機能を考える会研修会のお知らせ 摂食嚥下関係分科会

摂食嚥下関係分科会『嚥下造営検査』開催します。  嚥下障害の診断の際には、嚥下造営検査は不可欠であります。この検査では、舌・咽頭・喉頭などの嚥下関係器官の運動と造影剤を加えた食材の動きが直接観察することが出来ます。実際の食事場面では、むせることもなく普通に食べていると思われる方でも、嚥下造影検査では誤飲をしていることは多く見られま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食機能を考える会研修会のお知らせ 介護関係分科会

介護関係分科会『正しい食事介助法の実践』に関する勉強会を開催します。     ■日   時 11月21日(金) 19:00~21:00    ■場   所 飯田女子短期大学 介護棟 介護実習室                  ■内   容  講義 正しい介助法の実践             .正しい姿勢について  ~塚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食機能を考える会、分科会開催

飯田下伊那歯科医師会の関連団体の『食機能を考える会』の分科会が7月12日に開催されました。 『食機能を考える会』とは、地域住民の皆様のヘルスプロモーションの維持向上の一助となるべく、 食機能を通じて口腔機能の改善を図り、心身の自立と健全化を目指す医師をはじめとした多職種共同の会です。 当日は『介護食分科会; 安全な介護食を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more