テーマ:飯田下伊那地区

飯伊地区包括医療協議会大規模災害時医療救護訓練が行われました。

9月6日(日)飯伊地区包括医療協議会大規模災害時医療救護訓練が 飯田市橋北地区、喬木村の2つの地域で行われました。 医師会 歯科医師会 薬剤師会会員で結成する医療班として地元自治会 日赤医療段の方たちと一緒に訓練に参加しました。 浜井場小学校 喬木中学校グランドに救護所を設置し救護体制を確立し、主に被災患者の死亡・重・中・軽症患者の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野県学校保健会学校保健功労者表彰

8月4日(火) 長野県学校保健会・長野県教育委員会・社団法人長野県医師会・社団法人長野県薬剤師会・財団法人長野県学校給食会の皆さんの協力により開催された 長野県学校保健会保健・安全・給食大会のなかで  学校歯科医として勤務し、児童・生徒および教職員の健康管理ならびに学校環境衛生に尽くしたことを評して 長野県学校保健会学校保健功労者表彰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

避難袋の中に歯ブラシの用意を忘れずに

「防災の日」の1日、大地震の発生に備えた防災訓練が各地で行われました。 飯田下伊那地域では9月6日(日)に浜井場小学校と喬木中学グランドにて大規模災害救護訓練がおこなわれます。 飯田下伊那歯科医師会も飯伊地区包括医療協議会の一員として 医療訓練に参加します。 大規模災害発生後の救護所での歯科診療の体制を確認します。 大地震だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今朝の地震 飯田下伊那地区でも大きく揺れました。

8月11日 静岡県を震源とした地震で泰阜村は震度5を記録しました。飯田下伊那一円では 震度4を記録する 大きな揺れを感じました。 泰阜村に在る 会員診療所(宮島歯科医院)では 棚においてあるセメントなどが床に落下したり 殺菌灯付保管庫(歯科医院や病院で見かける紫外線の光で細菌を殺菌するタイプの器具の保管庫)の扉が開いたりしたそうですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飯田下伊那歯科医師会8月例会 開催

8月6日(木) 飯田下伊那歯科医師会8月例会が開催されました。 今後の活動予定などの確認と 毎月月例会時に開催される研修会では 新しく開発された接着剤についての研修をいたしました。 今後の主な日程としては  ☆9月6日(日)  飯伊地区大規模災害医療救護訓練に参加し 後続医療班訓練として大規模災害後の非難施設内での被災者の口腔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

臨床懇談会 学術講演開催

7月18日(土)の午後、臨床研究懇談会の学術講演会が開催されました。 今回は新潟大学教授の宮崎秀夫先生をお招きし、「口臭外来の紹介 -明日からできる口臭の検査・診断・治療-」と題して、口臭治療の現状についてお話ししていただきました。 海の日を含めて連休になる週末の土曜日、高速道路はレジャー目的の車で大渋滞しているとのニュースが届く中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成21年度長野県よい歯の学校表彰校 紹介

平成21年度長野県よい歯の学校表彰の審査会が7月16日に行われました。 当地区では 最優秀校として 喬木村立喬木第二小学校 阿南町立阿南第一中学校 優秀校として  飯田市立上郷小学校 大鹿村立大鹿小学校 飯田市立上久堅小学校            飯田市立千栄小学校 阿南町立和合小学校 飯田市立飯田西中学校 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下伊那教育会学校保健委員会との懇談会 開催

7月3日(金)当会館にて 飯田下伊那歯科医師会と下伊那教育会学校保健委員会との懇談会が開催されました。 当会からは担当役員 部員7名 下伊那教育会学校保健委員会から副委員長はじめ7名の委員が参加しました。 毎年 春の学校歯科健診が一段落した時期に学校歯科医と養護担当教諭との連絡を密にするために話し合いの場を持っています。 おおよそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飯田下伊那歯科医師会長寿会開催

7月4日(土)シルクホテルにて 当会第32回長寿会が開催されました。 当会を長年にわたり支えてきていただいた長寿会会員(70歳以上)の先生方に感謝し かつての歯科医師会のことをお話いただき そして先生方の長寿と健康をお祝いするために毎年開催しております。 現在飯田下伊那歯科医師会 長寿会会員は 最長老の95歳安藤薫先生をはじめと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第72回通常総会開催

7月4日(土)飯田下伊那歯科医師会会館にて 第72回通常総会が開催され 平成20年度の当会活動の総括 会計決算承認をいたしました。 昨年度は今まで長野県歯科医師会で行っていた当地区での口腔衛生普及活動を 当地区が主体的に行うために口腔衛生センター口腔保健事業を立ち上げるなど新たな事業が加わりました。 当会では 今年度も次のような…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

故鮎沢英齢会員 叙位叙勲受章伝達報告会開催

7月4日(土)飯田下伊那歯科医師会館にて さる平成21年3月6日に 従6位旭日双光章を受章された 故鮎沢英齢会員の御家族に対しこの栄光に感謝の意を表すために 叙勲受章伝達報告会が開催されました。 御子息であり 当会会員の鮎沢潤先生から 叙勲の報告をいただき 賞状 伝達書 勲章を披露していただきました。 故鮎沢英齢会員は当会会長…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

摂食・嚥下支援PT勉強会 開催

6月29日(火)摂食・嚥下支援PT勉強会が開催されました。 4月から稼動し始めた 地域基幹病院での口腔ケア・リハビリ治療・指導の症例報告・検討をいたしました。 4月から5件の依頼があり、担当歯科医師・口腔衛生センターからの派遣歯科衛生士さんによる経過報告があり 症例ごとに全身・口腔内症状や、患者さん・御家族の方の希望が異なる中、口腔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第26回長野県民よい歯のコンクール 当地区関係入賞者発表されました。

応募者の中から書類審査を通過した方対象に6月11日(木)に長野市「長野歯科医師会館」において行われた第26回長野県民よい歯のコンクール 第2次審査が行われ 当日は面接、口腔内審査などを行いました。 飯田下伊那地区関係では、 高齢者の部努力賞に 高森町の 壬生 安男さんが選ばれました。 また 調査票による審査で 障害者施設の部優秀賞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歯をみがく 口腔ケア がインフルエンザを防ぐ

飯田下伊那地方では 新型インフルエンザ感染が確認された患者さんが相次いで報道されました。感染経路が症例ごとに異なるため 集団感染の心配はないそうです。新型インフルエンザに限らず、今年は春先になっても 当地方では旧型のインフルエンザに罹患する患者さんが多かったようです。 インフルエンザ予防法の一つとして 「歯みがきなど口腔内をきれい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型インフルエンザ対策連絡本部 設置いたしました。

6月13日以降 飯田市内で新型インフルエンザ罹患者が複数確認されたことを受けて  6月17日 飯田下伊那歯科医師会新型インフルエンザ対策連絡本部(本部長 宮澤眞当会会長)を歯科医師会館内に設置いたしました。 行政機関 保健所 日本・長野県歯科医師会との連携を強化し的確な対応を図ると共に、各歯科医療機関に最新の情報を提供しております。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿の顎に金歯が・・・地元誌の記事より

6月19日の南信州誌の中に 金歯を入れた鹿の顎の骨が飯田で見つかったという話が載っていました。もちろん鹿が虫歯の治療をして金歯を入れたわけではありませんが・・・ 人間のお口では昭和の30~40年代までは、歯を治療するならキラッと光る金歯を見せるようにするのがおしゃれでした。今は健康的に見える白い歯と同じ色の詰め物やかぶせ歯が多く使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飯田市における2例目の新型インフルエンザ発生に関する対応について

6月15日 飯田市にて2件目の新型インフルエンザの確定症例が確認されました。飯田市のHPや飯田保健所のWeb Siteに詳しい対応が掲載されています。御確認ください。 飯田下伊那歯科医師会では正確な最新の情報に基き 通常の歯科診療を続けております。  新型インフルエンザの確定患者発生を受けての飯田市の対応 最終更新日:平成21…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飯田市における 新型インフルエンザ発生 について

新型インフルエンザに関して13日深夜、飯田市内在住の27歳の女性が感染していることが確認されました。 飯田市や県の発表では 現時点では当地域での感染拡大の心配はないそうです。 が、地球全域規模では豚インフルエンザの第2波に備える必要があり、その後に来ることが予想される鳥インフルエンザ対策も不可欠で、飯田下伊那歯科医師会でも  長野県…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more