地域のお子さんを守るために 知っておいていただきたいこと

6月28日に東京の小学校で下校中の小学生が暴漢におそわれて重傷を負うという 悲しい出来事が起きました
今年に入ってから飯田下伊那地区でも 登下校中の児童生徒に声を掛けたり 怪しい行動をとる人がいたという通報が数例あったと 地元ニュースで注意を呼びかけています
飯田下伊那歯科医師会では 会員診療所を「こどもを守る家」として長野県警察署に登録し 子ども・女性が助けを求めてきた場合 診療所内で保護し、警察と相互に連携して、子どもを犯罪から守る防犯対策を促進しています。
日頃からお子さんと共に 通学路や行動範囲にある歯科医院の場所を確認しておいて 不幸にして 予期せぬ出来事が起きたときには 歯科医院に飛び込んで助けを求めてください。
歯科医院のほかにも「こどもを守る家」として警察と連絡を取っている施設がありますので ご近所にある「こどもを守る家」の看板を探してみてください。


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0