食機能を考える会講演会開催のお知らせ

飯田下伊那地区の食に関わる職種の皆さんが集まって 食に関する問題について話し合う「食機能を考える会」が今年の4月で8年目を迎えました。
4月20日(土)に飯田下伊那歯科医師会会館にて 第8回総会と講演会を開催いたしますので ご案内いたします。

昨年より長野県地域医療再生事業の一つ、回復期リハビリテーション事業を担わせていただき、摂食嚥下障害へのアプローチを主に活動してまいりました。地域のニーズも大きく、摂食嚥下マネージメントを目的とした5回シリーズの講習会には予定定員を大幅に超過した80名もの方にご参加いただきました。

講演会には昨年対応しきれなかった“認知症”と摂食嚥下障害についてのテーマを選びました。第3回の総会時に講演いただいた平野浩彦先生に再度飯田に足を運んでいただきます。認知症が進行すると嚥下することも失念することもあり、嚥下内視鏡にて嚥下の確認を行う検査においても嚥下に時間がかかり困難をきたすことも多々あります。この機会に是非、認知症の再確認を行っていただきたいと思います。お誘いあわせいただきご参加ください。


第8回総会・講演会 要領
日時 4月20日(土)午後1時30分
場所 飯田下伊那歯科医師会館
(飯田市東新町2-23 ☎0265-22-1348)

総 会  午後1時30分~  
講演会  午後2時00分~午後5時00分(協賛各社のプレゼンテーション含む)

演 題  「認知症と摂食嚥下」
講 師  東京都健康長寿医療センター 社会科学系 専門副部長 平野浩彦先生


参加費  1,000円 定 員 80名

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0