介護保険関連施設での歯科健診

飯田下伊那歯科医師会では 毎年 当地区の介護関連施設利用者の方の歯科健診を 飯田下伊那歯科医師会会員が嘱託歯科医師として口腔ケアに協力させていただいているいくつかの施設で行なっております。

画像


さる 11月13日 飯田荘にて 入所者70人程度を対象に歯科健診が実施されました。 その後の懇談会の際に施設職員さんからいくつかの質問がでました。施設の職員さんたちの間でも 口腔内の衛生環境に関しての関心が年々深まってきています。
健診後の施設職員さんと歯科医師との懇談会席上で施設職員の方から寄せられた質問のいくつかを紹介いたします。

  ① 義歯を使用している方で自分で外してしまったり、付けたがらない人に対して、対処方法を教えて?
  ② 口腔ケア時、開口してくれない人がいるがどうしたらよいか?
  ③ 歯間ブラシの使い方は?
  ④ 歯根の磨き方を教えてほしい。
  ⑤ 義歯に名前を付けたいが古い義歯でもお金はかかりますか?
 
各施設の利用者さんの介護度などにより 口腔ケアの方法 口腔機能訓練の方法は違ってきますので 一般的な回答は違ってきますので 気のなる項目がある方は かかりつけの歯科医師にたずねてみてください。  
自宅介護の方でも 介護保険を使って 歯科医師 歯科衛生士がお宅へ伺って 口腔ケア 口腔機能訓練を行うことができます。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0