食機能を考える会 勉強会 ご案内

7月13日(火)午後7:00より 飯田下伊那歯科医師会会館にて
食機能を考える会 平成22年度 第1回 勉強会
認知症高齢者の栄養ケア・マネージメントに関しての“DVD研修”を開催いたします。

特定医療法人アガペ会北中城若松病院の取り組みについて紹介されたDVDを参考に 当地区における 認知症患者さんの摂嚥下 口腔ケア リハビリについて 研修 検討をいたします。


 「認知症高齢者の栄養ケア・マネージメント」
個別ケアから医の倫理までの総力戦で!
沖縄 NST(栄養サポートチーム)通信 


内容: ** 認知症高齢者にみられる摂食・嚥下障害 **
     ** 口腔ケア時のコミュニュケーション **
     ** 重度認知症患者に対する胃瘻造設 **
     ** 食事介助の重要性 ** ** 認知症の経管栄養の適応 **
     ** 認知症高齢者の終末期栄養管理 ** 倫理的側面から
     ** 認知症高齢者の栄養管理からみたターミナルケア **

①食べられる間   
②誤嚥性肺炎を繰り返すようになったら
③栄養方法の検討 
 ■食べられる範囲で最後まで経口で ■経管栄養への変更 ■栄養中止


 

●コーディネーターの雨海照祥先生(茨城県立こども病院・小児外科部長)は
「高齢者と認知症という一人ひとり異なる栄養問題に対し、真摯にそれでいて気負うことなく工夫をこらし、しなやかに軽やかに栄養ケアを楽しんでいた姿が魅力的だった。食事が単に栄養を摂ることを越えて、ボクらが生きて生かされている意味を考えるきっかけを頂いた。」とおっしゃっておられます。
日常の食支援から医の倫理に至るまで、関わる多職種の連携がわかりやすく示されております。是非参加頂き、ともに研鑽頂きたいと思います。

画像■日 時 : 7月13日(火)午後7:00~午後9:00
(受付開始 午後6:30~ )
■場 所 : 飯田下伊那歯科医師会館 (飯田市東新町2-23)
■参加費 : 500円 
(年会費を廃止し各企画ごとの参加費となりました。
通信費・資料代を含みます。)
■協 賛 : ネスレニュートリション 株式会社

駐車場がありません。ご了承ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)