口腔機能向上のための研修会フォローアップコース開催されました。

2月18日(木)飯田下伊那歯科医師会会館にて 口腔ケア研修会が開催されました。
当会では4年前より行ってきた9回にわたる「口腔ケア講習会」にて地域の関連職種・行政に高齢者の口腔ケアの重要性をアピールし、
並行してマンパワーの養成のため 会員診療所で働く衛生士さんや、福祉医療に関係している自治体などに所属する衛生士さん対象に、
歯科衛生士の口腔ケア・口腔リハビリの研修会を定期的に開催し、保険部門・医療保険分野だけでなく介護分野へ対応可能な知識と技術を持つ「口腔機能向上のための研修会履修認定歯科衛生士」を認定し 更なる技術向上のためのフォローアップ研修会を定期的に開催しております。
画像

今回のフォローアップ研修会では 講師として 当会福祉医療部宮下俊弘会員による 麻痺や障害のために御自分では歯みがきなどができない方への口腔清掃と口腔機能回復のための方法の講演と
当地区内の施設において実際に行なっている口腔ケアの症例報告― 口腔ケアにより 介助による流動食から ご自分で食事を取る事が可能になった方のケース― が行なわれました。

口腔内から食事を取っていない方(胃瘻 や 経管栄養)にも 口腔ケアをさせていただく事によって口腔内からの唾液などの肺への誤嚥を防ぎ 風邪などの疾患予防に貢献する事もできます。今回の研修会で報告された施設での口腔ケアの症例でも 肺炎予防効果があったと報告されています。

食事の事で悩んでいる患者さんやその介護者さんに
歯科医師会会員診療所及び 飯田下伊那歯科医師会口腔保健センターでは、
口腔機能の向上や回復のための専門的支援(口腔機能ケア)をおこなっている事を知っていただき ご相談いただければ幸いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い