夏休みの自由研究 歯磨きについて調べてみませんか?

画像梅雨も開けて夏本番。各地で夏休みに入った子どもたちのニュースが聞かれます。夏休みが短い飯田下伊那地区でも来週には夏休みに入る学校が多いようです。


簡単にできる歯みがきに関する自由研究を紹介します。夏休みの自由研究の参考にしてください。

食べる前、食べた後、歯みがき後に歯垢染め出しをして
歯垢がどこに付きやすいか、歯みがきの後でも、みがき残しになりやすい部位を調べましょう。
歯垢染色液は大きなスーパーの歯ブラシの売り場にあります。歯科医院でも販売しています。

画像
染め出した状態はカメラで撮影してもいいし 絵に描いてもいいと思います。簡単な図を載せるのでコピーしていただいてもいいし ネットで専用の記入用紙をコピーする事も出来ます。
見やすい前歯や下の歯だけでもいいし お友達や兄弟同士でお互いに奥歯まで見てもらうのもいい方法です。

応用編 更に詳しく研究する場合 

☆前歯だけでなく奥歯の部分も観察してみましょう。

☆歯みがきの上手な方法や磨きにくい部分のみがき方を調べて 実際にやってみて いつもの歯みがきと 汚れの染まり具合を比べて見ましょう。(長野県歯科医師会のHPにある「ハッピーパスポート」をみると汚れの取れにくい部分の磨き方が書いてあるので参考にしましょう。歯ブラシ以外の道具も紹介されています。)

☆歯ブラシだけでは取れない汚れを取り除く道具の使い方を調べて 実際にやってみて染まり具合を調べてみましょう。

☆食後にキシリトール入りのガムを3~5分間噛んだ場合と噛まない場合で染まり具合を比べて見ましょう。

☆兄弟や御友達同士で染めてみて歯並びによる歯垢のつき方や、みがき残しを比べてみましょう。

長野県歯科医師会のHPには ハッピーパスポート をはじめとして歯やお口の健康に関する情報がたくさん載っています。自由研究の参考になさってください。

画像歯垢染色チェックシートは MI21.net のページからコピーできます。 
前歯だけならこの図を書き写して使っても簡単にできます。

画像
飯田下伊那歯科医師会のブログの 夏休みの自由研究の記事 も参考にしてください。
夏休みに虫歯の実験をしませんか、その5

夏休みに虫歯の実験をしませんか、その4

夏休みに虫歯の実験をしませんか、その3

夏休みに虫歯の実験をしませんか、その2

夏休みに虫歯の実験をしませんか

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい