春休み自由研究のヒント―はみがきチェック

春休みの宿題の中に自由研究が課せられる学校があるようです。
簡単にできる歯みがきに関する自由研究を紹介します。


食べる前、食べた後、歯みがき後に歯垢染め出しをして
歯垢がどこに付きやすいか、歯みがきの後でも、みがき残しになりやすい部位を調べましょう。
歯垢染色液は大きなスーパーの歯ブラシの売り場にあります。
歯科医院でも販売しています。




応用編 更に詳しく研究する場合 
前歯だけでなく奥歯の部分も観察してみましょう。
歯ブラシだけでは取れない汚れの取り方をしらげてみましょう (長野県歯科医師会のHPにある「ハッピーパスポ- ト」をみると汚れの取るにくい所の磨き方が書いてあるので参考 にしましょう。)
食後にキシリトール入りのガムを3~5分間噛んだ場合とかまない場合で染まり具合を比べて見ましょう。
兄弟や御友達同士で染めてみて歯並びによる歯垢のつき方や、みがき残しを比べてみましょう。

画像

このブログの夏休みの自由研究の記事も参考にしてください。
夏休みに虫歯の実験をしませんか、その5

夏休みに虫歯の実験をしませんか、その4

夏休みに虫歯の実験をしませんか、その3

夏休みに虫歯の実験をしませんか、その2

夏休みに虫歯の実験をしませんか

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた