電動歯ブラシの使い方

電動歯みがきが日本で普及し始めて10年以上になります。電動歯ブラシを使っている患者さんも増えてきました。今後購入を考えている方も多いと思います。
電動歯ブラシは選び方使い方によって効果が違ってきます。


昨年ネットリサーチサービスのディムスドライブが10代から60代の約1000人を対象に行った調査で、
電動歯ブラシの使用経験者が6割を越していたそうです。
しかし継続して使用している方は2割ほどで使用をやめてしまった方が大半でした。
やめてしまった方の多くがきれいに磨けないからという理由を挙げています。

継続して使っている方は「歯がつるつるになる」「手でみがくよりもきれいに磨ける」と満足しています。
電動歯ブラシについて正しい使い方の情報を知らないことで満足いく結果がでないようです。
電動歯ブラシは製品の精度がアップしてきており正しく使えば良好な歯みがきの結果がでるものです。
購入の際にはかかりつけの歯科医院で口腔状態に合わせたものを御相談ください。

電動歯ブラシは手で磨く普通の歯ブラシと違って、使っていても毛先が広がることが少ないのでいつまでもおなじものを使いがちですが
メーカーの説明書に書いてある交換時期をまもってください。
ブラシの見た目は一緒でも交換しないと、みがく力が落ちて、みがき残しが増えてきて歯みがきの意味がなくなってしまいます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)