簡単な摂食・嚥下訓練 その3 ブローイング訓練

3月27日の摂食・嚥下支援プロジェクト第4回研修会で学んだ方法の中から、御自宅で簡単にできる摂食・嚥下訓練方法を紹介いたします。
呼吸機能の改善や口唇閉鎖不全を改善します。


コップに水を入れてストローをくわえて息を吸います。
コップの水がぶくぶくするように息を吐きます。
勢いよく息を吐く方法と息を長く吐く方法があります。

そのほか研修会では、喉頭や舌骨を挙上させる方法(メンデルゾーン法)や
介護食用ゼリーを使っての食塊スライス法などを実習しました。

画像

               ↑メンデルゾーン法の訓練中

画像

               ↑ゼリーを使っての食塊形成

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)