☆学校健診で「歯みがきが不十分です。・・・」といわれた方へ

飯田下伊那歯科医師会公衆衛生部では
学校健診の結果のお知らせの書式モデルを作り教育委員会を通じて各校に提示しております。
当ブログでは 「歯科健診結果のお知らせ」の各項目に沿って説明して参ります。
お子さんの健診結果に合わせて参考になさってください。


歯みがきの仕方について 具体的な方法が
日本歯科医師会HPテーマパーク8020に詳しく紹介されています。ご覧ください。

飯田下伊那地区の学校では養護の先生や歯科医会口腔衛生センター保険部門の歯科衛生士さんが
ブラッシング指導をはじめとした口腔衛生指導をしています。
個別に磨き残しのある児童生徒に指導する場合もあります。
当地区阿南第1中学校における実践例の紹介記事があるので、学校でどんなことをしているか参考になさってください。
学校における歯みがき指導の実例紹介  阿南第一中学校の歯みがき指導の実例より

学校でも歯みがきに関する指導をしますが 
御家庭での歯みがきをはじめとした生活習慣もむし歯や歯肉炎予防に大きく関連してきます。
かかりつけの歯科医院で歯科医師や歯科衛生士さんから
保護者の方を交えてブラッシング指導や日頃の生活習慣についてのアドバイスを受けてください。
歯磨きが不十分な場合、歯肉炎やむし歯などのトラブルが起きる可能性が高くなります。
口腔状態に合わせてフッ素塗布やシーラント 紙面清掃(PMTC)などの予防処置が有効な場合もありますので歯科医師に相談してください。

フッ素塗布 シーラント 歯面清掃PMTCについては各項目をクリックしていただくと関係する記事のページが出ます。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0