ヴァレンタイン チョコッと豆知識  携帯版

ヴァレンタインデー チョコレート たくさんもらいましたか?
チョコレート たくさん配りましたか?
甘いものを食べると虫歯になるのでたくさんチョコレートを頂いた方は
ちょっと心配ですね。ちょっと気をつければ、虫歯の心配をせずにチョコレートを食べられます。


「甘いものを食べると虫歯になりやすい」というのは、おおよそは真実です。正確には、まちがっています。

「甘いものがお口の中に長く停留しているとむしばになりやすい」と言うのが真実です。

チョコに限らず、甘いものを食べたら、御茶やノンシュガーのコーヒー紅茶など飲んで
いつまでもお口の中の砂糖分が残らないようにしましょう。
あるいは、甘いものの後に ノンシュガーのガム(デンタルガム)をかむことで、唾液をたくさん出すと、唾液が虫歯を予防してくれます。唾液には、強い抗虫歯作用があります。

ヴァレンタインデーにチョコレートを贈るとき、一緒にデンタルガム(ノンシュガー・キシリトール配合)や歯ブラシをセットで送るのもポイントが高いかもしれませんね。

同様の内容が虫歯にならないチョコレートの食べ方http://allabout.co.jp/health/oralcare/
に掲載されています。参考になさってください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0