地元紙 南信州に新年会の記事が出ました。

1月21日付の南信州氏に17日に開催された飯田下伊那歯科医師会新年会の模様が紹介されました。
会長が「歯科口腔の専門団体として飯伊地区の責任を果たしていく」と取材に答えています。


画像



当会の会長のことばとして、
診療報酬の改定や医療費削減などで歯科医師の置かれている状況が依然として厳しい状況にあるとしながらも、
地域の人々の口腔の健康を守っていく役割が当会にはあることや、
飯田下伊那口腔衛生センターに
地域住民の健診や介護予防などの口腔保健業務を行うための
口腔保健センターが加わったことが紹介されました。
 
医療保険や、介護保険に対応する環境整備を行い
病院や施設での口腔ケア、嚥下、摂食障害など高齢者に対応した口腔機能の維持・向上への取り組んでいくことも紹介されました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0