高校ラグビーでは、マウスガード装着が義務化されています。

飯田高校ラグビー班 第88回全国高校ラグビー大会出場おめでとうございます。
12月28日には、京都成章との対戦を応援に行ったり、TV観戦する方も多いと思います。
試合中に映る選手の口元にも注目してみてください。
口に装着しているのがマウスガードです。


ボクシングの試合中継で、選手がマウスガードを口に入れているシーンを見たこのある方はおおいとおもいます。
マウスガードは歯とその周辺組織を保護し、けがを減らすために使われる弾力のある道具で、
コンタクトスポーツと呼ばれるボクシングやラグビーなどで、装着が義務化されています。

歯や口の周りの怪我を防ぐだけでなく、
マウスピースを装着して瞬間的な食い縛り、あるいは持続的な食い縛りをした場合、
身体的なバランス、筋力的なバランスを良好に保ち、競技成績の向上に大きく貢献します。

そのために、あらゆるスポーツで、マウスガードの使用が推奨されています。

スポーツシーンだけでなく、重いものを持ち運びする時にもお勧めします。

マウスガードには写真のような透明のもののほか、いろいろな色や形があります。
競技の種類や、口の状態に合わせて選ぶようにします。

画像


歯科医院で製作するマウスガードは、歯の型を採って作るため口の中にしっかり固定され、かみ合わせの調整もできますので、かかりつけの歯科医院で相談してみてください。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0