なつくん募金続報

いままで、会員有志が自主的に、取り組んできた、
なつくんを救う会への募金について、
12月13日(土)に行われた理事会にて、
正式に飯田下伊那歯科医師会として、協力させて貰う事になりました。



理事会に出席した当会理事の開設する診療所の全てに、
募金箱が設置されています。
会員診療所に設置されている募金箱に寄付していただいたものは
今年の末にまとめて、飯田下伊那歯科医師会として、会の方へ寄付いたします。

また、関連団体にも、協力をお願いします。
近じか日本歯科医師会のHPになつくんを救う会の募金お願いの記事を掲載してもらう事になっています。

会員個人で作っているいくつかのブログや、HPにも、なつくんの件が掲載されています。

募金箱に協力する会員が増えてきています。
理事会の帰りには、当会会長が率先して、会館設置の募金箱に、幾度目かの協力をしました。


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0