フッ化物マメ知識  大人の虫歯の予防もできるの?

フッ化物には、大人の虫歯を予防する力もあります。
フッ素塗布と言うと、「集団でこどもの歯に行う」と言うイメージが強いと思います。
最近では、歯科医院で定期的にフッ化物塗布を受けられる方も増えてきました。

虫歯予防の進んだ諸外国では、大人にも積極的に実施されています。
日本ではこどもへのフッ化物応用でさえ、充分とはいえない現状で、
大人へのフッ化物塗布はまだまだ一般的ではありません。
大人になっても、虫歯の発生の危険性は高いので、
積極的に、フッ化物を応用して虫歯予防に取り組んでください。


画像



フッ化物塗布の間隔は年に数回が一般的ですが、口腔の状態で違ってきますので、
定期健診の折に、歯のクリーニングと一緒にフッ化物塗布を行うことをお勧めします。
通常では1年に2回程度、行い、虫歯や、口腔内の状態で回数を増やしたり、減らしたりすることになります。

医院での塗布と平行して、自宅でも、フッ化物配合の歯磨き粉の使用をなさってください。

(参照 福井県歯科医師会HP)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0